アイランドタワークリニックで自毛植毛

アイランドタワークリニックで自毛植毛を受けよう

アイランドタワークリニックで実施されているのは自分の髪の毛を薄毛の部分に移植する自毛植毛で、この方法は日本皮膚科学会でも推奨されております。

 

脱毛の症状によって植毛する毛髪の本数には違いがありますし保険外治療なので高い費用を支払わなければならないものの、大きな効果を得られるのが自毛植毛の大きなメリットなのです。

 

特に、アイランドタワークリニックだけが提供している自毛植毛のダイレクト法は、経験豊富な医師が良質な毛穴だけを選定して移植を行い、メスを使用せずに専用機械のパンチグラフトを使うため、頭皮にかかる負担を最小限に抑えられます。

 

術後に頭皮の傷跡が目立つということはありませんし、アイランドタワークリニックの医師は技術力が非常に高いということで、他のクリニックと比べて大きな発毛効果が得られるのです。

 

「少しでも自毛植毛にかかる費用を抑えたい」という方のために、アイランドタワークリニックでは切るタイプの自毛植毛も選択可能で、詳しい手術の方法に関しては医師と相談して決めるのが一番かもしれません。

 

アイランドタワークリニックでは過去に2万人以上の自毛植毛に取り組んできたという実績がありますし、広範囲に渡る薄毛で悩む方のために一度に大量移植できるメガセッションも採用されているので、一度無料カウンセリングを受けてみるべきです。

 

 

>>> アイランドタワークリニックの無料カウンセリング

 

 

さて、頭頂部の薄毛で悩んでいる方でも、生え際の後退で悩んでいる方でも、アイランドタワークリニックを利用して自毛植毛を受けることができます。

 

元々自分の頭皮に生えていた髪の毛を使用するということで、人工毛植毛のように拒絶反応が引き起こされないところが大きなメリットなのです。

 

移植できる本数に限りがないということで、人工的に作られたグラフトを移植する人工毛植毛をクリニックで行おうとしている方はいらっしゃいます。

 

しかし、人体にとって異物となるものを植え込むので一定期間が経過すればほとんどが抜け落ち、理想の状態を維持するためには定期的なメンテナンスを行わなければなりません。

 

自毛植毛と同じように人工毛植毛も保険外治療ということには変わりないですし、付け根部分から人工のグラフトが切れ、頭皮に残って炎症が引き起こされるケースもあります。

 

このようなデメリットがあるということで、人工毛植毛は日本皮膚科学会のAGA診療ガイドラインで行わないように勧められているのです。

 

アイランドタワークリニックでは安全性の高い自毛植毛で薄毛の悩みを克服できるので、まずは無料カウンセリングで詳しい説明を受けてみてください。