アイランドタワークリニックの治療による密度

アイランドタワークリニックの治療による密度について

アイランドタワークリニックが独自で開発した薄毛治療のダイレクト法は自毛植毛の一種で、全世界からも注目を集めております。

 

従来の方法で自毛植毛を行った場合は約30%の密度が相場となっているものの、アイランドタワークリニックのダイレクト法では50%近い高密度の植毛が可能なのです。

 

後頭部や側頭部から毛髪を吸引する際に、不要な組織を含まない純粋なグラフトを採取できるのがダイレクト法の特徴で、高密度の移植が実現できております。

 

更に、今まで以上に微細なデザインと多くの毛髪の移植のメガセッションもアイランドタワークリニックでは可能なため、薄毛で悩む方から注目を集めているのかもしれません。

 

アイランドタワークリニックに在籍している医師はどのクリニックと比べても技術力が高いですし、髪の毛の角度や方向の制度を高めて移植してくれるので自然なイメージを手に入れることができます。

 

多くの本数を移植できるメガセッションはアイランドタワークリニックだけではなく、他の医療機関でも取り入れられておりますが技術力が低くては意味がないのです。

 

自毛植毛を受けたことを他人に知られたくないと考える男性は多いはずですし、自然な感じで頭皮全体の密度を増やすのが重要だと説明できます。

 

そんな患者さんの要望に応えてくれるのがアイランドタワークリニックの医師なので、ここで自毛植毛の治療を受けて薄毛のコンプレックスを解消してみてください。

 

 

>>> アイランドタワークリニックの無料カウンセリング

 

 

さて、頭皮の密度アップを図る方法は何も自毛植毛だけではなく、内服薬や外用薬タイプの育毛剤の使用が挙げられます。

 

内服薬としてはプロペシア、外用薬としてはミノキシジルが有名となっており、これらの育毛剤を継続的に服用していくことで抜け毛を抑制して薄毛を克服できるという仕組みです。

 

しかし、外科的な手術の自毛植毛と比較してみると、密度アップの効果は非常に薄く、長期間に渡って服用しても現状維持しかできないケースも少なくありません。

 

育毛剤の使用は日本皮膚科学会でも推奨されている方法の一つとなっておりますが、急激な変化を得ることは難しいですし密度アップに至らないことも十分にあり得るのです。

 

「頭皮に変化がなかったのに結果的に高い費用だけを支払ってしまった」という最悪の事態も考えられるので、アイランドタワークリニックといった医療機関で自毛植毛を受けた方が確実に薄毛を克服できます。

 

もちろん、高い支持を得ているアイランドタワークリニックでも自毛植毛の治療には高い費用がかかるので、自分にはどの方法が適しているのか専門医に相談してみてください。