アイランドタワークリニックとプロペシア

アイランドタワークリニックとプロペシアについて

日本皮膚科学会で推奨されているAGA(男性型脱毛症)の治療としては、アイランドタワークリニックで実施されている自毛植毛や、他の医療機関で処方してもらえるプロペシアが挙げられます。

 

自毛植毛は自分の髪の毛を脱毛した部位に移植する手術で、プロペシアは内服によって脱毛を引き起こす原因のDHT(ジヒドロテストステロン)を抑制でき、どちらの治療も科学的に効果が認められているのです。

 

自毛植毛は既に欧米では一般的となっているAGAの治療ですし、プロペシアも国内の臨床試験の結果によると1年間の投与で薄毛の改善効果が58%、2年間で68%、3年間で78%という結果が出ました。

 

体内に存在する還元酵素の5αリダクターゼにより、テストステロンがDHTに変わって脱毛を引き起こすのはどの男性でも一緒ですし、それを抑制してくれるプロペシアは非常に効果的かもしれません。

 

しかも、医療機関で処方してもらう以外は自宅で服用し続ければ良いので、アイランドタワークリニックで自毛植毛の手術を受ける前にプロペシアを試してみるのは一つの選択肢だと言えます。

 

当サイトでご紹介しているアイランドタワークリニックは基本的に自毛植毛だけを提供している医療機関ですが、福岡院ではご要望の多かったプロペシアの取り扱いが開始されました。

 

アイランドタワークリニックの福岡院で取り扱っているプロペシアは、万有製薬(現:MSD)の純正品なので安全に服用できるというメリットがあります。

 

自毛植毛の手術を受けないとしても、とりあえずプロペシアを飲んで薄毛の改善を試みるということも十分に可能なので、まずはアイランドタワークリニックで無料カウンセリングを受けてみてください。

 

 

>>> アイランドタワークリニックの無料カウンセリング

 

 

さて、アイランドタワークリニックでも処方の開始が行われたプロペシアは、臨床試験で効果が証明されている育毛剤の一つです。

 

日本皮膚科学会が発表したAGAの診療ガイドラインではミノキシジルと並んで最も推奨されるAランクに位置しているため、抜け毛や薄毛の改善として有効だと考えられます。

 

現在では医療機関からの処方ではなく、個人輸入代行業者を利用して独自にプロペシアを入手できるようになり、AGAの治療法として以前よりも遥かに浸透しているのではないでしょうか。

 

中には別の製品を売りつけるようなところがあるため業者選びは慎重に行わなければならないものの、安い料金でプロペシアを入手して薄毛治療に役立てられるのは大きなメリットです。

 

ただし、アイランドタワークリニックで処方してもらう場合も医師から詳しく説明を受けるはずですが、プロペシアを服用していくに当たって幾つかの注意点があります。

 

「男性しか服用してはいけない」「1日に1錠という服用量を守らなければならない」「肝臓に不安がある方は服用してはいけない」「未成年者は飲んではいけない」「ある程度長い期間は服用しなければならない」という決まりがあるのです。

 

中には、1ヶ月や2ヵ月で効果がないといってプロペシアの服用を注意する方がいらっしゃるものの、最低でも半年間は続けなければ髪の毛に変化はあらわれません。

 

アイランドタワークリニックで実施されている自毛植毛とは異なり、抜け毛を抑制して現状維持し、少しずつ薄毛を改善していくという薬なので根気良く飲み続けるべきです。