アイランドタワークリニックでの支払い方法

アイランドタワークリニックでの支払い方法について

アイランドタワークリニックではクレジットカード決済や銀行振込など、多種多様な支払い方法から選択することができます。

 

お好きな支払い方法から選んで自毛植毛の治療を受けることができますし、薄毛の悩みを根本的に改善できるというわけです。

 

アイランドタワークリニックに限った話ではなく、自毛植毛は自由診療扱いとなっているため、高い費用を支払わなければなりません。

 

厚生労働省の見解によると薄毛は病気だとは認められておらず、その治療にかける費用は自分で負担しなければならないのです。

 

薄毛が原因でコンプレックスを抱き、うつ病や自律神経失調症といった精神的な病気を患った場合は、例外として保険が適用される可能性があります。

 

しかし、一般的には保険外治療と設定されており、薄毛の症状にもよって異なるもののかなり高額の費用を支払わなければならないのです。

 

アイランドタワークリニックでは、「基本治療費(216,000円)+自毛植毛費用(1,296円×グラフト数)」に当てはめて治療費用が決定される仕組みとなっており、100万円を超える方もいらっしゃいます。

 

全ての費用を一括では支払いきれないということで、最大で84回払いのメディカルローンが利用できるのです。

 

自毛植毛はお金持ちしか受けられないような薄毛の治療ではないので、まずはアイランドタワークリニックの無料カウンセリングを受けてみてください。

 

 

>>> アイランドタワークリニックの無料カウンセリング

 

 

さて、抜け毛や薄毛が引き起こされている方は、「こんなにも深刻に悩んでいるのになぜ自毛植毛では保険が適用されないのか」という疑問を抱くはずです。

 

これはアイランドタワークリニックの自毛植毛に限った話ではなく、他の医療機関で実施されているHARG療法や医薬品の処方にも全く同じことが言えます。

 

全ての薄毛に関する治療はレーシックや整形手術と同じように美容目的だと判断されているため、自己負担しなければならないのです。

 

確かに、50万円から100万円という費用は簡単に支払いできるような額ではありませんし、自毛植毛を戸惑ってしまう気持ちも十分に分かります。

 

しかし、プロペシアやミノキシジルといった医薬品の処方も保険は適用されず、しかも抜け毛や薄毛を予防するためにはずっと使い続けなければなりません。

 

その点、自毛植毛は一度手術を受ければ半永久的に自分の髪の毛が復活する優れた治療なので、高い費用だとしてもアイランドタワークリニックで受ける価値は十分にあるのです。