アイランドタワークリニックでつむじの薄毛を改善

アイランドタワークリニックでつむじの薄毛を改善しよう

つむじ周りや頭頂部といった部位の薄毛で悩んでいる方には、アイランドタワークリニックで実施されている自毛植毛がおすすめとなっております。

 

アイランドタワークリニックに限った話ではありませんが、自毛植毛は自分の髪の毛をつむじ周りといったハゲやすい部分に移植する手術なので、得られる効果が非常に大きいのです。

 

側頭部や後頭部といった部位は脱毛ホルモンのDHTの影響を受けにくく、つむじや頭頂部のハゲが進行している方でも髪の毛が残っているケースが多くなっております。

 

その髪の毛を移植するのが自毛植毛で、元々自分の頭皮に生えていた髪の毛を別の部分に移植するだけなので、人工毛植毛とは違って拒絶反応が引き起こされることはありません。

 

皆さんが想像している以上に安全性の高い手術ですし、アイランドタワークリニックでは技術力の高い医師とスタッフしか在籍していないので、つむじの薄毛もしっかりと改善できるというわけです。

 

前頭部などは植毛に必要な髪の毛が多くなりやすいものの、つむじ周辺だけであれば500本程度の移植でも済むケースがあり、自毛植毛にかかるコストの削減に繋がります。

 

どの程度の毛髪の移植が必要で、どのような変化を得られるのか個人差が生じているので、まずはアイランドタワークリニックでの無料カウンセリングを受けてみてください。

 

 

>>> アイランドタワークリニックの無料カウンセリング

 

 

さて、つむじ周辺の薄毛を改善するために自毛植毛を行う場合、自然な仕上がりを得るために受けるクリニックの選び方が必要だと説明できます。

 

つむじ周辺の髪の毛は個人によって一定の流れで髪の毛が生えており、その流れに逆らって自毛植毛を行うと寝癖のような仕上がりになってしまうのです。

 

生え際や前頭部といった部位の移植にも同じことが言えるものの、つむじ周辺の薄毛を改善したいのであれば他の部位と比べてもっと慎重にならなければなりません。

 

経験の少ないドクターが在籍しているクリニックで施術を受けると、つむじのヘアが放射線状に生えていると理解しておらず、「ただボリュームを増やせば良い」という考えで自毛植毛を行ってしまうのです。

 

髪の毛の量を増やして薄毛を克服できたとしても、自然な仕上がりにならなければ全く意味がないので、技術力の高い医師が在籍しているアイランドタワークリニックをおすすめします。

 

つむじの薄毛を改善するためにどの程度の本数の植毛が必要なのか、そしてかかる費用を確かめるためにアイランドタワークリニックで無料カウンセリングを受けてみるべきです。